Tokai   SX-65   

中古平均価格
14400円
人気
レア度

80年代中盤のTokaiが頑張った結果 Tokai SX-65

70年~80年代は日本における一大コピー時代で、いかに本物のレスポールやストラトを正確にコピーするかを各社が競っていた時代でした。
その中で頭角を現したのがTokai。Love RockやCats Eyesなど、本物を超えると噂が立つギターも生まれます。
これらのギターは現在の中古市場でも高く評価されていて、ジャパンビンテージとしても人気があります。

と、ここまでは良かったのですが、わずかに時代が違うため残念な結果になってしまったギターもいます。

コピー商品への規制が厳しくなってきたことや、ハードロック人気により、伝統的なストラトやレスポールが売れなくなってきた80年代の中盤、Tokaiはオリジナル商品をいくつか発売します。
タルボという後に輝くギターも誕生しますが、VX、FVDなど、オリジナルというよりかは劣化コピーに近い商品が並んでしまいます。 が、その中でまだ頑張っている部類に入るのがこのSX。

不人気なギターですが私は意外と気に入っています。

色あせたライムグリーンは渋く見えますし

弁当箱ザグリも言い方を変えればセミホロウボディ


時代を感じるオリジナルのロック式ブリッジは・・・さすがにこれは誉め言葉が出てこない。


とにかく、そんなパッとしない時代のパッとしないやつ、それがSXです。

このギターを欲しがる人は少ないと思いますが、どこかで見かけた際はぜひ手に取って弾いてみて下さい。

スペック
一部実測値を使っていますので公式データと異なる場合があります。 また、年式などの違いによって下記の表と一致しない場合があります。
モデル名 SX-65  カテゴリー ギター > エレキ > ストラト
年代 80s トップ - バック -
サイド - ネック
ネックタイプ
-
-
指板
R
-
-
スケール - ネックシェイプ
ナット幅
-
-
フレット数
フレット幅
-
-
ペグタイプ
ブランド名
-
-
ブリッジタイプ
ブランド名
-
-
生産国 -
PUタイプ
ブランド名
-
-
コントロール - 定価又は
希望小売価格
65000円
その他 -