Yamaha   FG-440 グリ-ン   

中古平均価格
36600円
人気
レア度

木目で勝負 70s Yamaha FG-440 ハカランダとニューハカランダ

70年代グリーンラベルのFG-440。
このギターの特徴は何といってもバックのニューハカランダ。

アコースティックギターのバック、サイドに使用されるハカランダという高価で怪しげな木目を持つ木材があるんですが、このニューハカランダはその代替品、つまり木目がハカランダに似ているんです。

左がハカランダ、右がニューハカランダ。

 

流石にハカランダの怪しさにはかないませんがなかなかの木目でしょ?

それだけじゃないんです。

このギターの指板やブリッジにマッカーサーエボニーやストライプドエボニーと呼ばれる材が使用されているんですが、こちらもなかなか。
バックだけでなくこちらも見てほしいですね。


小型のアコギで弾きやすく、高音が気持ちよく出るサウンドも魅力で、木目好きなら1度はお目にかかりたいギターだと思います。

中古相場が35000円~45000円程度で、定価が4万円台であったことを考えると高値で取引されているギターだと思います。 また、FG-440の上にFG-450という少しサイズが大きくなってスペックはそのままのギターもあるのでお好みでどうぞ。

 

スペック
一部実測値を使っていますので公式データと異なる場合があります。 また、年式などの違いによって下記の表と一致しない場合があります。
モデル名 FG-440 グリ-ン  カテゴリー ギター > アコースティック
年代 70s トップ スプルース 合板 バック ニューハカランダ 合板
サイド ニューハカランダ 合板 ネック マホガニー 指板
R
マッカーサーエボニー
-
スケール - ネックシェイプ
ナット幅
-
-
フレット数
フレット幅
-
-
ペグタイプ
ブランド名
-
-
ブリッジタイプ
ブランド名
-
-
生産国 -
PUタイプ
ブランド名
-
-
コントロール - 定価又は
希望小売価格
-
その他 -